車椅子の場合→・トイレあとの手洗いが蛇口に手が届かないという話を良く耳にします。
・車椅子用といっても狭い。スロープが急すぎ、介助なしでは無理。
杖利用者→・杖をかける所がないのがほとんど。トイレの中、手洗い場へのホルダー設置。
温水洗浄便座(かんたんな物→日本はいろいろ機能がありむずかしい。)