困りごと検索

性別・環境

カテゴリー

その他

検索項目
男性/肢体不自由者/車いす利用者(手動)/乳幼児の親/案内表示/配置/広さ

385件ヒットしました。

avatar_dog_red

No. 1083

肢体不自由児の親ですが、子供と外出する際、障害者用トイレが使いづらく困っています。ひとくちに、障害者用トイレといっても、設備にバラツキがあるからです。
特に、駅や商業施設にある障害者用トイレは、みんなのトイレとうたっている割に、ユニバーサルベットがないものが多く、介助者が入るスペースが狭いものもあります。車椅子から自分で移譲できる方ばかりではないので、不特定多数の方が利用される場所の障害者用トイレは、基本的にユニバーサルベットを完備して頂けるとありがたいです。また、扉を開けなくても、中の設備が確認出来るように、絵なので、表示するように義務付けていただきたいです。

avatar_dog_brown

No. 2096

女子トイレに長い列

コンサート会場ではトイレ利用が集中するため、女子トイレに長い列ができます。休憩時間が終わってしまいそうだったとき、「男子トイレに行く?」という声が聞こえました。女子トイレの数をもっと増やしてほしいです。

avatar_dog_brown

No. 2100

トイレのドアが開けられない

大便用トイレのドアが開き戸になっている場合が多いので、車椅子の方のためにエレベーターのドアのように改善してもらいたい。また、便を流す場合、ハンドル式が主流だが、視覚障害者や肢体不自由者には不便です。出来るなら、便器から離れたら自動で洗浄できるようにしてほしいです。

avatar_dog_brown

No. 2103

オストメイト用トイレを増やしてほしい

オストメイトなのですが、利用できるトイレが少なくて困っています。最近、公共施設や高速道路のサービスエリア・パーキングエリアでは整備されてきましたが、街中ではいざという時に使えるトイレが少ないので不安になり、外出することをためらいがちになります。コンビニエンスストアに簡易型でもいいのでオストメイトが使用できるトイレが設置されると大変助かります。

avatar_dog_brown

No. 2108

トイレットペーパーの交換が難しい

体の不自由な方は、トイレットペーパーの交換をするのは難しいと思います。常にトイレットペーパーがある状態にする工夫が必要だと思います。

avatar_dog_brown

No. 2110

オムツ交換するベッドがほしい

うちの子どもはオムツを利用しています。外出時はトイレでオムツを交換します。体も大きくなり、ベッドがついているトイレでないと、交換できません。外出先でベッドがあるトイレがなかなかありません。仕方なく車の中で交換したり、トイレにマット等を持ち込んで床に敷き、その上に寝かせて交換しています。そうなると外出も考えてしまうことになりがちです。広いベッド付きのトイレを増やしてください。

avatar_dog_brown

No. 2114

便座が冷たい

日本のトイレは基本的には素晴らしいと思っているのですが、冬に便座が冷たくなるのが悲しいです。電気を使わなくても冷たくならない素材はないものでしょうか?

avatar_dog_brown

No. 2116

男女共用のトイレはイヤ

男女共用のトイレで、男性用小便器が見えてしまうものがありました。
見られるほうも嫌だろうし、見るほうも嫌です。

avatar_dog_brown

No. 2119

男性トイレの個室が少ない

男性トイレの個室の数が少なくて困っています。私はトランスジェンダーなので個室しか利用ができません。男性トイレの個室の数を多くして欲しいです。

avatar_dog_brown

No. 2121

トランスジェンダーには、しんどい

自分はトランスジェンダー(女性の体で男性装)なので、他人の視線が気になって公衆トイレの利用をためらいがちです。トイレは男女別にしないで欲しいです。身体障がい者用トイレがある場合は利用しますが、身体に障害は無いので罪悪感があります。人気のない時・場所を選んで入るようにしています。我慢できない時は人がいても仕方なく入りますが、いつもトイレはしんどい場所です。

avatar_dog_brown

No. 2122

電動車イスが回転しづらい

電動車イスを使っているのですが、トイレの空間が狭く、回転しづらかったり、便座の消毒剤がなかったり、鏡がないこともあります。大人数が集まる施設なのにトイレが少なくて困ることもあります。