困りごと検索

性別・環境

カテゴリー

その他

検索項目
男性/視覚障がい者/付属器具/案内表示/マナー

476件ヒットしました。

avatar_dog_green

No. 675

トイレの誘導ですが同性の場合は問題はありません異性の場合ですわたしははじめて使うトイレなのにただ最初の入り口で右とか左といわれ困ったことがありますそこは公共の図書館ですから中に8こぐらいトイレがあったようですなにがなんだかわけわかりません私はかたっぱしからドアをたたいていきましたやっと入りましたが今度は水の流し方が判りませんそのままで悪いと思いましたが出てきました男性ガイドさんは大きな入り口を指でたたいています人間扱いされていないようで情けなくなりましたよ
ここで一番思ったことは我々は「身体介護を要する」で同行援護をお願いしています
仕事と割り切っていやなことでも進んでするのが本当ではないでしょうか健常者の方もトイレでは水を流す場所がわかりにくいそうですそれなら我々全盲の人はよけいですそれがナゼわかってもらえないのか男性ガイドが女性のトイレに入る場合おかしく思われないために今ガイド中という首にかけるものがあると聞きましたとにもかくにも「思いやり優しさ」が大切なのです自分がその立場に立ったらどう思うだろうかどんな場合でも心なのですよそれしかありませんドアをたたくなんて犬ではありません

avatar_dog_brown

No. 2096

女子トイレに長い列

コンサート会場ではトイレ利用が集中するため、女子トイレに長い列ができます。休憩時間が終わってしまいそうだったとき、「男子トイレに行く?」という声が聞こえました。女子トイレの数をもっと増やしてほしいです。

avatar_dog_brown

No. 2100

トイレのドアが開けられない

大便用トイレのドアが開き戸になっている場合が多いので、車椅子の方のためにエレベーターのドアのように改善してもらいたい。また、便を流す場合、ハンドル式が主流だが、視覚障害者や肢体不自由者には不便です。出来るなら、便器から離れたら自動で洗浄できるようにしてほしいです。

avatar_dog_brown

No. 2102

外国人にも理解しやすいトイレを

ワールドカップで高速道路のトイレが良くなりましたが、使い方がすべて理解されていないようでした。オリンピックに向けて、外国人にも理解しやすいように、トイレの使い方を説明する必要があると思います。特に、アウトドアでプレーするオリンピック会場(ゴルフ)など、気になります。

avatar_dog_brown

No. 2105

車椅子で使えない手洗い

車椅子用トイレの手洗い場の下が狭いため、足が入らなくて困ります。

avatar_dog_brown

No. 2110

オムツ交換するベッドがほしい

うちの子どもはオムツを利用しています。外出時はトイレでオムツを交換します。体も大きくなり、ベッドがついているトイレでないと、交換できません。外出先でベッドがあるトイレがなかなかありません。仕方なく車の中で交換したり、トイレにマット等を持ち込んで床に敷き、その上に寝かせて交換しています。そうなると外出も考えてしまうことになりがちです。広いベッド付きのトイレを増やしてください。

avatar_dog_brown

No. 2112

足置きがほしい

私は身体に障害があり、トイレでは素足で立つ必要があります。足置きみたいなものがほしいです。

avatar_dog_brown

No. 2113

オムツ換えや導尿する場所がない

特別支援学校の教職員をしています。校外学習や宿泊学習時、レストランにトイレがあっても、オムツ換え・導尿をする場所がなくて困ります。

avatar_dog_brown

No. 2114

便座が冷たい

日本のトイレは基本的には素晴らしいと思っているのですが、冬に便座が冷たくなるのが悲しいです。電気を使わなくても冷たくならない素材はないものでしょうか?

avatar_dog_brown

No. 2120

補助犬用のトイレがほしい

私は視覚に障害があります。最近駅などでトイレの位置(男性、女性、多目的など)の音声アナウンスが増えてきてありがたいです。できれば、公共性の高い地域センターなどでもそうなってほしいと思います。外国語対応もあると良いですね。それから、補助犬ユーザーでもあるので、公共施設やオリンピック・パラリンピック会場のようなところでは、補助犬に排泄させられる場所があると安心です。
ちなみに、現在開催中のブラインドサッカー世界選手権の会場には、身体障害者用はもちろん、補助犬用のトイレも用意されています。

avatar_dog_brown

No. 2122

電動車イスが回転しづらい

電動車イスを使っているのですが、トイレの空間が狭く、回転しづらかったり、便座の消毒剤がなかったり、鏡がないこともあります。大人数が集まる施設なのにトイレが少なくて困ることもあります。